08月≪ 2017年09月 ≫10月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2006.12/06(Wed)

ポジティブ or ネガティブ 

タイトルは突発的に思いついたものなので、またスルーしてね(笑)

今日はー・・とくに言いたい事はないからな~・・
暇なんで、前に書いたドリーム小説の続きでも書こうかな~っと



166260-8724269-122-29818904-pc.gif

166260-8724269-131-29820027-pc.gif

季節外れだけど、お気になさらず(笑)
166260-8724269-138-29820373-pc.gif




バトンは今日はお休みでーす。




ちなみに、↓の作品は11/25の日記に記載されてます。
気になる方は11月25日の日記を参照して下さいね~

















心の準備はOKですか?

ドリーム読んでも気分悪くしないですね??

あ、エロだけどやってないですから大丈夫ですよ

ただの跡部のダラダラしたドリームです。

でも、微エロが苦手な方は止した方がいいですね。

1話を読まなくても、大体は分かるかと・・・・(汗)

では・・・どうぞっっ







【More・・・】



初めてキミにキスされて

初めて私の全てを捧げた

なのに・・・どうして・・・・

お願いだから          行かないで―――・・・・





泣きたい 泣けない




ポツッ・・・   ポツッ・・・ ポツッ・・・



窓の外を見れば、ポツポツと空から雫が落ちていた。

その量は増し、バケツをひっくり返したような、凄い大降りに変わった。





「(私・・・・何してたんだっけ・・・・)」


私は今自分が何をしているのかさっぱり分からない。

机のようなものに横たわって、仰向けになっている。

直ぐ傍には窓があり、   そして・・・



「あと・・べ・・・・」

「なんだ?」



私の微かな声に気付き、跡部は私の方を向いた。

跡部はシャツのボタンを締めているところで、ネクタイは床に落ちていた。

自分は・・・?    お腹の辺りや足がスースーとし寒い



「私らって・・・」

「ふんっ記憶がなくなるほど良かったのか?あん?」


憎たらしい微笑み・・・・

そっか・・・私ら、教室でやっちゃったんだ・・・。



ハッとし、ガバッと起き上がり自分の格好を確かめた。

ブラウスは全て全開で、スカートからも下着が見えている。

辺りには白い液のようなものが飛び散っている。


私は急いでブラウスやスカートを直し、跡部を見上げた。


「さっきから何だよ・・用事でもあんのか?」

「あ、あのさ・・・やったって、ことは・・・付き合うって・・こと、なの?」

「付き合いたくねぇのか?」


私は首を大きく横に振り、跡部から視線を外した。


何で・・こんな状況に?キスされただけじゃ・・・

というか順番違くないですか??


「順番なんか、関係ねぇ」

「えっ、・・・」

「まるっきり声に出てんだよ」

「あ・・そ、そっか」

「俺は・・・・半端な気持ちでお前を抱いてねぇ」

「・・・・」

「本気で・・・お前を愛してんだよ」


そう言い、跡部は私を抱きしめた。


「あとっ「景吾だろ?」

「け・・けい、ご・・・」


景吾は、更にぎゅっと抱きしめ、そして・・・


『お前は世界で初めて、俺様を虜にさせた女だ』





NEXT
****************************
いや~・・・跡部さん手、早いですね
というか、話しがめっちゃゴタゴタ故グダグダ・・・
今回は跡部さんとエッチしたけど、記憶にないよ~!って感じのテンションで読んでほしいなぁなんて、思ってます(笑)
あ、最後の『お前は世界で初めて、俺様を虜にさせた女だ』は、1話目と少し改造
1話目「お前は世界一・・・・」を2話目「お前は世界で始めて・・・」に変更
1話目のは少し・・というかかなり日本語変ですね
すみませんが、まだ続くんです(´Д`|||)
それでは、ここまで読んでくれて(o´∀`)ノ:ぁ.*゚::リ.。:が..と*.ぅ゚:. です!!
コメントなんかもくれたら・・・嬉しいな(ぉぃ)
スポンサーサイト

テーマ : 夢小説 - ジャンル : 小説・文学

タグ : ドリーム小説

【編集】 |  18:06 |  テニスの王子様  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
●初めまして
初めまして!麗と申します!

跡部さんの小説読みました!!
凄い文才ですね・・・凄く感動的です!
お話繋がってて、私は凄く気に入ってますよ!
秋姫さんの文才を分けてほしいです(笑)
続きも是非読んでみたいです!

それでは、また来ますね!!
麗 | 2006.12.08(金) 22:49 | URL | コメント編集
●初めまして!?
こんばんは。
「未来への光」の依慶です!
リンク貼っていただきありがとうございます(深)

私もリンク貼らせて頂いてよろしいでしょうか?
短いですが、これで!
河本依慶 | 2006.12.06(水) 21:09 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。